底地・借地の問題は経験豊富な宅建士、不動産鑑定士、税理士、弁護士のチームで手助けいたします

底地権者が底地を売るときにおいて借地人の同意は必要なのか?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

底地を売るときも承諾が必要なの?

答えはNOです。

地主さんが、底地権を売却するのに借地人さんの承諾は一切不要。

法的にも不要。

地主さんの自由。

底地権を担保にお金を借りようが、分筆しようが地主さんの自由。

底地・借地の問題を
経験豊富な宅建士、不動産鑑定士、税理士、弁護士のチームで手助けいたします

それに対して、借地人さんは、借地権を無断で売却することは出来ません。

売却をするには、地主さんの許可が必須。

無断で売却や転貸をしてしまうと民法の定めで裁かれてしまいます。

借地権の売却を、地主さんが認めてくれないときは、地主さんの代わりに裁判所が売却の許可を出す制度があります。

借地非訟手続きのことですね。

参考おすすめ記事

借地非訟とは?

借地非訟手続きについては、上記記事にてご説明させていただいています。

 ◎記事・監修 
ハウス・アンド・ランド株式会社 代表取締役 水越久仁郎      会社HP